TEL
MENU

Blog記事一覧 > 未分類 > 後遺症の頭痛とめまいにお悩みの方へ。交通事故施術の流れ

後遺症の頭痛とめまいにお悩みの方へ。交通事故施術の流れ

2019.06.16 | Category: 未分類

後遺症とは

むちうちなどの急性期症状が治癒した後も、機能障害などの症状や傷痕が残ることをいいます。
ここでいう後遺症とは交通事故でむちうち等のけがを負ってしまい、数週間で強い痛み等の急性期症状が落ち着いた後も頭痛やめまいが残ってしまうこととします。

 

こういった頭痛、めまいの後遺症で悩む方は多くいます。そして多くの場合で、どうしていいかわからないうちに診察、治療の期間が終了していく…ということになっていきます。

頭痛、めまいの症状を起こさないようにするには

やはり最初から接骨院でむちうち専門の治療を受けることをおすすめします。
越谷第一接骨院では超音波治療で筋肉、腱の深層部を治療します。そして深層筋調整という手技で患部の奥深くへソフトに刺激していきます。そういった専門的施術で後遺症を出さないように努めています。

 

通常、むちうちになってしまうと多くの方が整形外科へ行かれると思います。しかし接骨院と整形外科では得意分野が違うのです。
お身体の症状を第一に考えるべきであり、その場合、診察、検査を整形外科で受け、施術は接骨院で受ける、という形が良いと思います。

頭痛、めまいが改善しない場合は

むちうちの専門治療を行っている接骨院へ転院すると良いと思います。

 

診察だけ、薬だけ、湿布だけ、電気だけ、といった診察内容だと頭痛、めまいといった症状の改善はあまり期待できないかもしれません。

 

交通事故施術の流れ

越谷第一接骨院では、まず検査によって頭痛、めまいの原因を探ります。原因のほとんどは頚部の根元周辺で神経、筋肉、血流を圧迫している事によります。

 

そして施術の内容としては、ソフトに深層部にアプローチして、奥深い筋肉を緩め神経、血流への圧迫を除いていくような施術を日々行っていきます。

 

具体的には深層筋調整手技や超音波治療、牽引機器、ウォーターベッドの施術をソフトに施していきます。施術期間はその方や症状にもよるのですが、概ね3~5か月間という場合が多いです。

交通事故の後遺症でお悩みなら

頭痛やめまいの症状で悩まれる方は、どこへ行ったら治るのか、今の病院でいいのか、どこへ相談したらいいのか、という悩みを抱えます。

 

越谷第一接骨院へどうぞご相談下さい。相談のみの来院も承ります。お話を伺い、症状も見させていただき、今どうする事が適切かをアドバイスいたします!

 

交通事故治療の詳細はこちら

 

 

アクセス

越谷第一接骨院グループのご紹介

北越谷院

所在地〒343-0027 埼玉県越谷市大字大房758-5
交通アクセス北越谷駅より徒歩7分(大房交差点に当院があります。)
電話番号048-977-6886
駐車場5台あり
休診日年中無休
※日曜・祝日は臨時休業の日もありますので、予めご了承ください。
院長大野 康

南越谷院

所在地〒343-0845 埼玉県越谷市南越谷2-14-38 ライフピア南越谷103
交通アクセス南越谷駅より徒歩5分(南越谷郵便局隣り)
電話番号048-965-8227
駐車場あり
休診日日曜・祝日
院長新崎 拓

夜22時まで診療